黄金羊の節約術 〜十年で一千万円楽しく貯める方法〜

日々の暮らしから趣味の観劇・ディズニーリゾート、旅行、引越し・結婚などのライフイベントに至るまで、あらゆる分野で実行してきた節約方法の備忘録

ディズニーランドのグッズ代節約術 〜購入時は三顧の礼を尽くす〜

こんにちは!みかなです。

再開したパークのニュースをTwitterで見ていたら舞浜に行きたい気持ちが抑えきれず、空気だけでも吸いに行こうと昨日ボンボヤージュに行ってきました。

2020年7月現在、ボンボヤージュの入店には事前予約が必要ですが、前日夜でも余裕で予約できました。入園チケットやホテルの激戦ぶりを見ていたので、あまりに簡単に予約できて感動しました。チケットもこれくらい簡単に取れればいいのですが…。

 

今回のお目当てはチキンパオクッションです。初めて見た時に可愛さに一目惚れして、半年くらいずっと欲しかったのですが、パークに遊びに行った時に園内で買うと荷物になることもあり、今までずっと買っていなかったんです。しばらくの間公式アプリで通販も出来た(※公式アプリでのパークグッズ通販は2020年6月24日で終了)のですが、1万円以上買わないと送料がかかったし、送料無料にする為に他のものを買うのも気が引けて。不必要なものは買わないのが節約の鉄則なので。

そんな折、4ヶ月ぶりのボンボヤージュ再開のニュースを聞き、パークへの入園は出来ないけれどボンボヤージュになら行ける今こそ、このクッションを買う時だ!!と思い立ったのでした。

 

今までボンボヤージュにはほとんど行ったことがなく、置いてある商品はレギュラーグッズと一部の期間限定品ということで、もしも無かったらどうしようかと行ってみるまで不安でしたが、ちゃんと置いてありましたー!!!

f:id:nakamikana:20200702153946j:plain

ミッキーバーガーとチキンパオのクッション

ミッキーシェイプハンバーガーのクッションも可愛くて欲しいのですが、一つでも結構場所を取る大きさなので、まずはチキンパオだけ買って様子を見ます。

 

そして無事に私にお持ち帰りされましたチキンパオがこちら。

f:id:nakamikana:20200702153918j:plain

チキンパオのクッション

グッズについては普段の生活でヘビーユースできる実用品以外は買わないというマイルールがあり、このチキンパオのクッションは自分と机の間に挟んで猫背の予防をする為に使えそうだと思って買ったんですが、ちょっと厚みがありすぎてその用途では使いづらいです…残念。
もちろん上には座れない。これはクッションというよりぬいぐるみですね。
映画でも見ながら膝に抱えてモフモフするのが良いかな。結局あまり実用性が高いとは言えないけれど、3回悩んでまだ欲しかったから仕方ない。

 

グッズに関しては、衝動買いを避ける為に初回では買わないようにしています。3回店に行って、それでもまだ欲しかったら、それ以上悩む気力と時間が勿体無いし、買わなかったら長い間後悔を引きずる可能性が大きい、と判断して買うようにしています。

グッズを自宅に迎えるまでには三顧の礼を尽くすのが、本当に欲しい物だけを選別するポイントです。

 

これは私がディズニーリゾートの年パスを持ち、しかも舞浜まで交通費をかけずに行ける(私は舞浜まで自転車で行ける場所で暮らしています)立場だからこそ出来ることかもしれません。

ですがパークで販売されている商品は公式アプリから確認できるので、遠方にお住まいの方でも同じようなことは出来るのではないでしょうか。

来園前に欲しい商品をメモし、いったん寝かす。後日もう一度欲しい商品を見て、更に寝かす。それから更に後日に商品を見て、それでもやはり欲しかったら、来園当日に買う…などという工夫をすれば、衝動買いは減らせるでしょう。

 

ただ、特に期間限定の商品などには、買うかどうか熟考しているうちに売り切れてしまう物もあるかもしれません。人気のあるグッズは発売後すぐに完売するとよく耳にします。

私は、買えなかったものに関しては「ご縁がなかった」と諦めるようにしています。今までの人生、買わなくて数年間後悔を引きずったものもありますが、十年もすればどんな物でもだいたい忘れて、「手に入らなかったけど、まあいいか」と思うようになっています。

とはいえ、数年間も後悔を引きずりそうな物は買った方が精神衛生上良いだろうと私は思います。

 

それでは、今日も素敵な節約ライフを!